« お水~その2~ ハワイウォーター | トップページ | 鎌倉@キャラウェイ »

2006年11月 7日 (火)

お水 ~その3~ハワイウォーターノススメ

さてさて今回は… 

ピュアウォーター。安全なお水ということは分かってもらえたと思います。 

ですが…具体的にはどういいのか? 

とある医学博士は「よい水を規則正しく飲めば、健康に良い」と自分で実践されたそうです。 

また同氏の著書「水飲む健康法」では副作用は全くなく「整腸作用」「美肌」「老廃物の排泄」など7つのメリットがあると記しています。 

ハワイウォーターの成分表です。(1ℓあたり)

お手元のミネラルウォーターと比べてみてください。 

エネルギー       0 mg

たんぱく質・糖質・脂質 0 mg

ナトリウム       0.56 mg

カルシウム       0 mg

マグネシウム      0 mg

カリウム        0 mg

硬度          1.05

殺菌方法        高度オゾン処理・紫外線殺菌(非加熱殺菌) 

PH 中性         ()

水質          超軟水 

※定期的に厳しい水質試験を受けているそうです。 

ミネラルウォーターはその種類により、味、成分、硬度などすべてがことなるので、一概に比較することは困難です。なので、ここではハワイウォーターの優れている部分を紹介します。 

★飲用水として優れている点

●超軟水なので口当たりもやわらかく水本来の味が良くわかる。日本人の口に合いやすい。 

●水の分子が非常に小さく、体内吸収率が非常に高く内臓に負担をかけない。目覚めの一杯、風呂上りの一杯、スポーツ中の水分補給などに最適。 

●ピュアなので赤ちゃんにも常温で与えられ、粉ミルク・湯冷ましにはもちろん、妊娠中・授乳中のお母さんにも最適。 

●浸透性・溶解性が高く(物を軟らかくする、溶かす)が他の水に比べ格段に上回っている=抽出力が高いのでコーヒーや紅茶、緑茶をいれれば、それらの持つ本来の色・香り・味を引出し、おいしくいただける。 

また水割りようのお水にも最適。氷もこのお水で作ると高級なお店(行った事はありませんが…)で出てくるような透明で硬い氷ができる。 

●薬を飲むときも薬効をさまたげることがない。水道水に含まれる塩素は、物の成分を化合物に変えてしまう働きがある。ハワイウォーターに塩素は一切含まれていない。 

●ナトリウム分が少ないのでアレルギー体質の人・高血圧の人・むくみが気になる人にも最適。 

●ミネラル分をほとんど含まないので、胆石になりやすい人や糖尿病の方にもお勧め。 

★その他 

●ご飯を炊くとき 

お米は初めに注いだ水を60%も吸い込むそうで、とぐときから使うと◎。水の分子が小さいので素材によく浸透し、ご飯がふっくら美味しく炊き上がる。保温の嫌な臭いもなくなり冷えても美味しく、味も良く日持ちする。 

●ペットにも安心して与えることができる。 

●スチームアイロン、加湿器、ガラス製品の掃除などにも不純物がないため最適。 

●だしを取るとき 

鰹節や昆布だしのアミノ酸が他の水より多く排出され、格別の美味しさが味わえる。 

●野菜をゆでるとき
青物は塩を入れなくても青さが引き立つ。さらに変色を抑え鮮やかな色を保つ。 

●専用サーバーが便利。 

専用サーバーには2つの口があり冷水(5℃)と常温水ORお湯(85℃)が出る。 

冷たい水がすぐ飲める。熱いお茶がすぐ飲める。 

お茶やインスタント食品にも使えます。もう電気ポットは不要。 

(お店によってはレンタルも無料!!ちなみにウチも無料のお店で借りています) 

●ミネラルウォーターに比べ安価 

1ℓあたり112円くらい。しかも重い思いをしなくても家まで運んでくれる。 

かかるのはお水代だけ。送料は無料(込み?)  

電話1本で届けてくれる上にペットボトルも一緒に回収してくれるのでゴミも出ない。 

  

  

…などなど、優れている点を上げていくと本当にキリがないです。 

上記はほんの一部にすぎません。気になった人はネットで検索してみてください。 

ほかにも利点がいっぱい出てきますから。 

本当におすすめですよ。 

おいしくて安全な万能水。ハワイウォーター。 

500mℓペットボトルでも売っているので、ぜひ一度おためしあれ。 

(ソニプラとかでも扱っています)

海外ではホテルや病院に設置されているそうです。 

最後に…
99.999%の純度を持つこのお水。

例えにはならないかもしれませんが…金属の世界では、99%以降の(コンマ)999…この9の数が1つ増えると値段も1桁以上高くなります。(コンマ以降の「」の数によってスリーナイン<99.999%>とかファイブナイン<99.99999%>などと呼ばれています)

これらの純金属は酸素に触れると酸化をしてしまうので、特に慎重に扱われています。
(簡単に説明すると油づけにして酸素に触れないようにしてあります。)
 
話がそれましたが、というのはすごいことなんです。

同じでもこのお水…とても扱いやすく誰でも手が出ますよね。

世界一やわらかいと言われる高級な水、硬度を見比べれば一目瞭然ですが…某ヴ○スウォーターよりもやわらかいです。

値段もウン十分の1ですね♪(それはそれで一度飲んでみたいですが…)

さらに最後にもうひとつだけ…誤解を招かないように… 

僕はハワイウォーターの回し者ではありません。 

利用者が増えても僕にインセンティブが入る事はありませんが… 

皆さんに良いものを伝えたくて3回にも渡って熱く語ってしまいました………。 

とっても身近で重要なお水。 

ミネラルウォーターだと採りすぎると体に悪影響を与えるものもあるし(ナトリウムとか…)

僕は安全で信じられるものを使用し続けていきたいと思います。 

わが家のサーバーっす↓

111
 

|

« お水~その2~ ハワイウォーター | トップページ | 鎌倉@キャラウェイ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111540/4046214

この記事へのトラックバック一覧です: お水 ~その3~ハワイウォーターノススメ:

» サプリメントは間違った組合せで摂取すると効果がありません [アミノ サプリメント]
サプリメントは間違った組合せで摂取すると効果がありません。正しいサプリメントの組合せで摂取し効果的に健康を維持していきましょう。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 20時37分

» むくみ 取る [むくみ むくみ情報満載]
むくみ 取る情報を紹介 [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 22時03分

« お水~その2~ ハワイウォーター | トップページ | 鎌倉@キャラウェイ »